本文へスキップ

あさご芸術の森の四季が織りなす、大自然と芸術の対話

美術館案内information

あさご芸術の森美術館

朝来市出身で文化勲章を受章した彫刻家・淀井敏夫作「鷗」と関西電力奥多々良木発電所の広大なロックフィルダムが皆様をお出迎え。あさご芸術の森美術館では年間を通じて様々な企画展やイベントを開催しています。また、美術館周辺の芸術の森では様々な作家の野外彫刻を展示。季節ごとに姿を変える芸術の森でアートを満喫してください。
  

淀井敏夫記念館

あさご芸術の森美術館は、朝来市出身で文化勲章を受章した彫刻家・淀井敏夫(1911-2005)の記念館として運営しています。淀井氏の生涯作品は美術館内での常設展示のほか、彫刻公園に展示しており、一年を通してご覧いただけます。

日本を代表する近現代美術の先駆者 彫刻家 淀井敏夫

淀井敏夫は1911年に兵庫県朝来市佐中に生まれた日本を代表する彫刻家です。淀井作品の独特な細長いフォルムとゴツゴツとした作風は、石膏直付けという独自に編み出した技法を用いることにより生まれます。氏は二科会を舞台に活躍し、二科会理事長に就任。また、東京芸術大学の学部長を務めるなど、後進の育成にも力を注ぎました。そのような功績が認められ、2001年に文化勲章を受章しています。


1911年 朝来市佐中に生まれる
1933年 東京美術学校(現東京芸術大学)彫刻科・木彫部卒業
1965年 東京芸術大学教授となる
1978年 東京芸術大学名誉教授となる
1982年 日本芸術院会員となる
1998年 二科会理事長となる
2001年 文化勲章を受章する
2005年 逝去



あさご芸術の森美術館ご利用案内

●開館日 午前10時~午後5時(入館は閉館30分前まで)
●休館美 水曜及び祝日の翌日(水曜日が祝日の場合はその翌日)
     年末年始(12月25日~1月5日)/展示替日
●観覧料 一般…500円/大・高校生…300円/中・小学生…200円
     20人以上の団体の場合、1人につき50円引き
     障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者手帳提示で本人及び
     介助者無料。
     ひょうごっこココロンカード提示で本人のみ無料
     ※その他各種福利厚生割引がありますので、窓口でご確認
      ください。
 




あさご芸術の森美術館

〒679-3423
兵庫県朝来市多々良木739-3

TEL 079-670-4111